fc2ブログ

50年代のチェコのキャンディー缶

看板や商品パッケージや缶など専門の蚤の市でかわいいチェコのキャンディー缶を
みつけました。

DSC_5316blog.jpg

キャンディーを売っているおじさんとお客さんの女の子とお母さんのイラストが
とてもかわいいです。

直径16センチくらいに、高さも18センチほどあり、キャンディーの缶にしては
かなり大きくて、ペンキの缶くらいあります。

この缶はチェコの KOOSPOL社のBONBONS Diana という商品のもので、1950年代の
もののようです。

DSC_5317blog.jpg


調べても、KOOSPOLという会社は見つからないので、もうなくなってしまったのかも
しれません。

1950年代というと、まだチェコスロバキアの時代ですね。

キャンディー売りのおじさんというのは、もう見かけたことはほとんどなくて、一度
オランダかベルギーで路上でキャンディーを売ってるおじさんを見ただけです。
昔はもっと朝市の広場などにいたのかもしれません。



このキャンディー缶は近々ネットショップで販売する予定です。

現在、ネットショップで販売中です。
ネットショップはこちらからどうぞ。→☆Igelhuette☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment