fc2ブログ

オランダのマスタードスープ

ドイツに来てからマスタードスープをよく作ります。

いつもはドイツのレシピで作るのですが、昨日はオランダのレシピで作ってみました。

というのも、5月にオランダ旅行をした際に、オランダのマスタードスープを食べたときに
ドイツのマスタードスープと違って、さらっとしていておいしかったので、いつか自分でも
オランダのレシピで作ってみたかったのです。

ドイツのマスタードスープはじゃがいもを入れて、ピュレー状にするので、とろみがついて
いるのですが、オランダのレシピではじゃがいもを入れないので、とろみがなく、さらっと
した出来上がりになっています。

今回は、オランダのフローニンゲンという街で食べたフローニンゲンのマスタードスープの
レシピを使いました。

DSC_5186_01pblog.jpg

フローニンゲンのマスタードスープのは、ネギとフローニンゲンのベーコンかソーセージが入って
いるというのが特徴らしいのですが、なかったので、玉ネギとベーコンで代用しました。

それから、写真に写っているのは、フローニンゲンのマスタードですが、冷蔵庫に使いかけの
別のオランダのマスタードが残っていたので、そちらを使いました。

マスタードは中辛のものであれば、どれでもいいそうです。

ドイツのマスタードスープは私が作ると、どろどろで重く、飲むというより食べる感じですが、
こちらのスープはさらっとしていて、口当たりがよいです。

簡単にできるし、おいしいので、レパートリーに加えたいと思います。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment