fc2ブログ

オランダのスーストダイク宮殿

先月、オランダのAmerstfoortに行った帰り、近くのスーストダイク
宮殿に立ち寄りました。

IMG_1891_convert_20180522213549.jpg

この宮殿は2004年までオランダ王室が使用していて、2006年
から一般公開されているそうです。

この宮殿の最後の住人は現在の国王の祖母にあたるユリアナ女王
とベルンハルト王配ということで宮殿内は中世のお城のような豪華絢爛
ではなく現代的でした。昭和の時代によく見ていた皇室アルバムに出てくる
皇居の中と雰囲気が似ていました。

宮殿内は勝手に見て回ることができず、ガイドの案内で10数人まとめて
移動しなくてはなりませんでした。写真撮影は許可されていましたが、
人が多すぎて写しにくくてほとんど写真は撮りませんでした。

唯一撮った豪華なシャンデリア。

IMG_1901_convert_20180522213349.jpg

ガイドはオランダ語だったので、内容がほとんど理解できなかった
のが残念でした。

手入れの行き届いた庭園はとてもきれいで宮殿の開館時間まで
宮殿の周りをぐるりと歩いてみました。これからお花がきれいな
季節は庭園を散策するのもよさそうです。



にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment