fc2ブログ

木製の古いふで箱

先日、ドイツのポストカードを写真撮影していたときに、気づいたのですが、
女の子が持っている筆箱が家にあるものと同じ形だったのです。

DSC_4162blog.jpg

DSC_4245_01.jpg


このふでばこは蚤の市で見つけたもので、売り手の60代くらいの女性の
お姉さんのものとのことでした。

ポストカードのふでばこほど古くないのかもしれませんが、今ではほとんど
木のふでばこなどみかけないし、私の時代もすでに木製のふでばこの
時代ではなかったので、50年以上前のものだと思います。

中もインクのしみなどがついています。
DSC_4243_01.jpg

本体とふたの裏には名前が。
DSC_4244_01.jpg


私の時代はプラスチックとかビニールとかの素材だったり、象が踏んでも
壊れないというキャッチフレーズのふでばこが売られていたような。

そんなふでばこと比べると木製のものは素朴でなんとなく温かみがあります。

そして、木製だからつぶれない限り、こうして今でも使おうと思えば使える状態
で長持ちするのかもしれません。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2 Comments

doitsuzakka  

fourdropsさん
お返事おそくなってすみませんでした。
これまで全然気がつかなかったんです。
写真も女の子が手にしてるものまでしっかり
見てなかったんだと思うのですが、写真を
撮ってるときに、ふと目に留まって気がつきました。
なんでもないことなんですが、うれしい気分に
なりましたよ。

2016/03/29 (Tue) 20:10 | REPLY |   

fourdrops  

すごい!よくお気付きになられましたね!
その瞬間は胸がキュッとなってドキドキされたのでは?!
こういうのって、本当にすてきですね〜*

2016/03/27 (Sun) 03:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment