fc2ブログ

車窓からの景色

先日、ドイツ東部の街、ドレスデンに行くのに電車を利用しました。
片道6時間ちょっと。長かったです。乗り物酔いするので、読書も
できず、かといって音楽を聴くわけでもなく、ひたすら6時間ぼんやり
過ごしていました。

たいてい窓の外の風景を見ていることが多いのですが、田園風景が
ひたすら続いてのどかです。

秋らしく木々が色づいた山が見えたので写真を撮りました。

IMG_1084[1]_convert_20171122011547

山というより丘でしょうか。この景色を見た時に、いつかパッチワークでこの
風景を再現してみたいなあなんて壮大な夢を思いつきました。
茶色や山吹色、緑などいろんな色の布を使ってこの山が再現できたら、素敵
だろうな、といってもいつになるかわかりませんが。

この山はWittekindsburgというそうで、山の上に見えるのは、ウィルヘルム
皇帝の記念碑です。私はずっとハイキングコースの途中にあるあずまやだと思って
いました。

この山はポルタヴェストファリカという駅が最寄りの駅で、駅名を聞くたびに、
一度立ち寄って、このあずまやで行ってみたいと思っていました。というのも、
ポルタヴェストファリカという響きが軽やかで、楽しい気分になれるから。

でも、駅から歩いて、この頂上の記念碑まで歩かないといけないかと思うと
おっくうでなかなかこの丘の上に登ることは実現できません。

まあ、いつか、気が向いたら、登ってみます。



にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2 Comments

doitsuzakka  

Re: タイトルなし

エルさん
この辺りは、自然保護地区もあるようですし、ハイキングにはぴったりの場所のようです。普段都会にいたら、たまにはこういう場所もよさそうですね。私の場合、今はビルの周りを歩きたくてしかたありません。高層ビルが建ち並ぶ都会が懐かしいです。

2017/11/28 (Tue) 19:06 | REPLY |   

エル  

この車窓からのワンカット、、いいですね。
ああ、こういった中をゆっくり歩いてみたいです。
現実は、味気のないビルの中とその周りを歩くのみ。。。v-406

2017/11/23 (Thu) 12:31 | REPLY |   

Leave a comment