fc2ブログ

ハロウィンと宗教改革500周年

10月31日はハロウィンでしたが、ドイツではハロウィンはここ数年は
パーティーとかハロウィン用のお菓子とかが出回るようになったようで、
私がドイツに来た頃はハロウィンなんてドイツにはなかったような気もします。

今年の10月31日はドイツでは宗教改革500周年を記念して特別に祝日でした。
ハロウィンのパーティーとかに興味はないけど、宗教改革500周年なら、マル
ティン・ルターゆかりの街でいろんな催し物が開催されていると思うので、行って
みたい気もしましたが、気づいたのが、数週間前だったので、ホテルの予約も難し
いかなと思いやめました。

それで思いついたのは、10月31日が祝日でないオランダにお出かけ。車で出かけ
たのですが、国境を越えてすぐに渋滞。いつもより結構長い渋滞でした。ラジオの交
通情報でも、私が走っている高速とは別の高速道路でも、国境付近にあるオランダの
アウトレットモールに向かう道路が大渋滞だと言っていました。

私の住む州は祝日になるとオランダに行く人が多いようで、考えることはみんな同じみたい。

オランダに到着するとすっかりハロウィンのことも、宗教改革500周年の祝日のことも忘れて、
きれいでかわいいオランダの街を散策していました。

IMG_1044_convert_20171103062203.jpg


途中、大きなかぼちゃを見つけて、ハロウィンのことは思い出しましたが、、、。



にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2 Comments

doitsuzakka  

Re: タイトルなし

エルさん
本当に11月になると冬の足音が聞こえてきますね。
ドイツの空はこれから春までずっとほぼ毎日グレーでどんよりした重たい空です。正直暗い気分になるので好きではありません。エルさんのブログを見ていたら、これからの日本の空の写真が見れますね。どんな空か楽しみです。

2017/11/05 (Sun) 21:07 | REPLY |   

エル  

ハロウィンが終わると、もう冬の足音が聞こえてきますね。
僕は、これからの空が好きなんですが、
そちらの空はどんななんでしょうねえ。

2017/11/05 (Sun) 04:50 | REPLY |   

Leave a comment