fc2ブログ

州園芸博覧会

先週の日曜日は園芸博覧会に行ってきました。

気温も高くお天気が良かったのと、最終日ということでたくさんの
人でにぎわっていました。

会場はバード-リップシュプリンゲという保養地でした。だからなのか
結構年配の人が多かったです。

園芸博覧会は数年おきに開催されているようですが、全然知らなかった
です。そして、実際に行っても何なのかよくわからなかったです。

4月から開催されていたので、もっと花がきれいなときにいけば、
印象も違ったと思いますが、花がほとんど枯れたあとで森林公園を散策
しているような感じ。

IMG_0907_convert_20171023003344.jpg

水辺もあってすがすがしい雰囲気。
IMG_0911_convert_20171023003530.jpg

お花の季節が終わったあとだったので咲いてる花もちょっとだけ。
IMG_0924_convert_20171023003652.jpg


一部、家の庭のご提案例みたいなテラスと庭の展示があったり、
鉢植えの花や球根などが売っていたり、レストランがありました。
でも、基本もともとある森林公園で開催されている園芸博覧会と
いう感じで自然な雰囲気でした。

もう足が丈夫でなくて歩くのがたいへんそうなお年寄りの人が多かった
のにはびっくりしましたが、会場が全部見て回っても2時間もかからない
くらいの大きさだったし、ドイツ人はもともと森などに散歩に行くのが好き
なようなので、ちょっと歩くくらいは平気なのかもしれません。





にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment