fc2ブログ

ジャーマンファブリック

  • CATEGORY
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
ドイツで、主に枕や布団のカバーに使われていたジャーマンファブリックという
布があります。時々、アンティークマーケットで見かけます。

20170927blog.jpg

素朴でかわいいデザインなので、パッチワークやハンドメイドの材料にぴったりだと
思います。

写真のジャーマンファブリックはアンティークマーケットで見つけました。
実際に使われたものはくたくたでシミなどもあっていい状態ではありません。
未使用の物でも折じみができていたりします。

私が見つけたものは実際に使われていたものだと思います。

写真の左側のピンクのほうは、ピローケースだったもので、茶色い小さい
シミがあちこちについています。でもパッチワークで小さいピースにして
使うなら、まだまだ使える部分がありそうです。右側は布団カバーなので、
とても大きいです。

何度も洗濯をしたベッドカバーやピローケースとして使われていたジャーマン
ファブリックは針どおりがよくて縫いやすいのでパッチワークにぴったりだと
思います。

シミはありますが、まだまだ使えるものなので、何か新しいものに作りかえて
くださる人がみつかるように、ネットショップに掲載する予定です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment