fc2ブログ

オランダのかわいい絵本 - Rie Cramer -

  • CATEGORY
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
昔からオランダの絵本と言えば、ディック・ブルーナのミッフィーちゃん
しか知りませんでした。

オランダに遊びに行くようになって、イップとヤネケを知りました。

そして、最近、Rie Cramer というオランダ人女性のイラストによる
絵本を知りました。

この前行ったアンティークマーケットでかわいい絵本が売っていたので
手に取ると、売り手の女性が、「Rie Cramer の本よ、かわいいでしょ。」
というのです。何度も、Rie Cramer だとアピールしてくるので、とても
有名な人なのだとは思いました。

別の売り手の女性もRie Cramerの絵本を売っていて、同じように
Rie Cramer を何度もアピールして、かわいいでしょ、というのです。

確かにかわいいし、二人のオランダ人女性がとてもかわいいというので
気になってきました。二人とも年齢は60代のようだったので、その世代の
子供時代に人気のあった絵本なのかもしれません。

Rie Cramer (リエ・クラマー、もしくは、リー・クラマー)は1887年、インドネシア
生まれのオランダ人女性。1896年に移り、たくさんの絵本や児童文学のイラスト
を手掛けたようです。イラストだけでなく、お話や詩も書かれているようです。

これは、オランダで見つけた絵本。
20170809blog2.jpg

この絵本のタイトルは、春、夏、秋、冬。

かわいくて、素朴で優しいイラストで気に入りました。

20170809blog.jpg

今は夏なので、海水浴のページ。

あまりにかわいい絵本なので、飽きることなくずっと見続けることが
できそうです。

Rie Cramerの絵本は何冊か見つけたので、ネットショップに掲載する
予定です。

☆ネットショップ Igelhuette ☆


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment