fc2ブログ

ドイツの古いポストカード

来月は新入学の季節ですね。
ドイツの新学年は9月からなので、まだ1年の途中なので、新入学の
準備の季節ではありません。

新入学の子供の写真の古いポストカードを見つけました。

モノクロでかわいい子供が入学式の日、シュールチューテを抱えています。(シュールチューテについては以前こちら
に書きました。→シュールチューテ


DSC_4147blog.jpg

一枚は書き損じたようで、もう一枚は切手が貼られて消印も押されています。

DSC_4148blog.jpg

切手を見ると、Deutsches Reich (ドイツ帝国)と書かれているので、
1945年以前のものだと思われます。

DSC_4151blog.jpg

消印にも29という数字があるので、1929年に押されたものかもしれません。
そして消印には旧東ドイツの都市ドレスデンとも記されています。

ドレスデンは1945年に連合国軍による空爆で街のほとんどが破壊され、多くの一般市民が
亡くなっています。

このポストカードを送った人やもらった人は空襲の被害を免れたのかなとかいろいろなことを
考えてしまいました。

ポストカードが残っているので、もらった人は空襲を免れたのかもしれません、、、。


このポストカードもネットショップで扱っています。よろしければ、こちらもどうぞご覧になってください。
button-9595.png



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment