fc2ブログ

ローゼンタール、スタジオラインのマグカップ

私にとってローゼンタールの食器のイメージというのは、洗練されたデザインのものだったのですが、
そういう私の持つイメージとは違うローゼンタールのマグカップを見つけました。

DSC_4100blog.jpg

スタジオラインのBrotzeit というシリーズのものです。
Brotzeitというのは、おやつの時間とか間食、おやつ、というような意味のドイツ語です。

ちょっとおなかがすいたときに、何か食べるときに使うので、日常使いのカジュアルな
デザインということなのかな?と勝手に思っています。

このBrotzeitシリーズはデンマークのビヨン・ヴィンブラッドがデザインしたと言われて
いますが、他の作品となんとなくイメージが違います。

夏の休日の午後、冷たいビールを入れてみるのに、よさそうです。
それか、午後の眠気覚ましにたっぷりコーヒーを入れてみたり。

ただ、このマグカップはとても重いので、飲み物を入れると更に重くなって
きゃしゃな女性にはちょっと合わないかもしれません。

なので、カップとしてでなく、カトラリーやキッチンツールを立てておくのも
いいかもしれません。

マグカップはネットショップで扱っています。
ネットショップへはこちらからどうぞ。→


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment