fc2ブログ

ミュンスターのシンボル Kiepenkerl

ミュンスターの街にたっているKiepenkerl の銅像。

20170530blog1.jpg

昔この地方にいた行商人のことをそう呼んだそうで、かごを背負って杖をついて
パイプを持っているのが特徴だそうです。

ドイツでは馬に乗った勇ましい皇帝の銅像もよく見かけますが、同じくらい行商人
の銅像も見かけます。ミュンスターは皇帝よりも行商人のほうが街のシンボルのようです。

先日はいったレストランもこの銅像のすぐ近くにあり、お店の名前も小さい
Kiepenkerlといい、写真左側の建物は隣のレストランで名前は大きい
Kiepenkerlといいます。別に姉妹店ではないようですが、どちらも Kiepenkerl 
店名に入っています。それくらいミュンスターのシンボルと言えば、Kiepenkerlな
のかもしれません。

20170530blog2.jpg

私が食べたレストラン、小さいKiepenkerlの建物。
こういったレンガづくりの建物が多いのもミュンスターの特徴です。
ちょっとオランダと雰囲気が似ています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment