fc2ブログ

夫のテディベア

先週、ドイツのテレビ番組で何故かテーマがテディベアで、司会者が視聴者に自分の大切な
テディベアの写真を番組まで送ってくださいとお願いしていて、いろんなテディベアが持ち主の
思い出とともに紹介されていました。

その日がテディベアの日かと思ったら、テディベアの日は名前の由来になったルーズベルト
大統領の誕生日の10月27日だそうで、なぜテディベア特集をしていたのかは結局わかり
ませんでした。

でも、テディベアで有名なシュタイフもドイツのブランドなので、テディベアを持っている人も
多いのかもしれません。

ドイツでは赤ちゃんのときにもらったテディベアを男性でも大人になっても大切にとっている
人が多いと聞いたことがあります。

実際、夫も赤ちゃんのときにおばさんからプレゼントされたテディベアを今でも持っています。
大切にかどうかは知りませんが、一応あります。かなり埃をかぶっているので、もう少し
丁寧に扱えばいいのにと思ってしまいます。

20170511blog.jpg

おそらくおばさん手作りの洋服を着ています。
ちょっと照明写真みたいになってしまいましたが、一応写真撮ってみました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2 Comments

doitsuzakka  

Re: タイトルなし

布遊子さん
ありがとうございます。
本当にほこりが残念なのですが、50年前にプレゼントされたものだそうで、そのわりにはきれいだと思いました。
夫の弟もちゃんと自分のテディベアを大切に持っているそうで、本当に素敵な習慣ですよね。

2017/05/12 (Fri) 19:15 | REPLY |   

布遊子  

まぁ可愛い~
ホコリはともかく綺麗ですよ。
手編みのセーターも色あせてないし。
素敵な習慣ですね。

2017/05/12 (Fri) 10:09 | REPLY |   

Leave a comment