fc2ブログ

クリスマスマーケットの食べ物、Mutzen

ドイツのクリスマスマーケットにはいろんな食べ物のお店が出ています。
よく見かけるのは、ナッツのカラメルコーティングしたものなどを売ってるお店、
ソーセージの店、フライドポテトやベークドポテトのお店ですが、それ以外でも
たくさんのお店を見かけます。

クリスマスマーケットが大好きな知り合いのドイツ人女性は、クリスマスマーケット会場
まで地下鉄で2,3駅のところに住んでいるそうですが、昼食や夕食に食べるものをクリ
スマスマーケットにわざわざ行って調達するそうです。

彼女があれがおいしいだの、これもおいしいだのといろいろ説明してくれるのを聞いてると
おいしそうで、私も晩御飯はクリスマスマーケットの食べ物を買って食べたくなったくらい
です。

私は普段、クリスマスマーケットに行くというより、たまたま近くを通りがかって、中を通り
過ぎるくらいで食べ物も買わないのですが、先日、みつけたお菓子がおいしそうだったので
買ってしまいました。

これまで行った私の住む地方では見かけたことがなかったお菓子、Mutzen です。
30112016blog.jpg

揚げ菓子で、もともと、ケルンなどライン川沿いの地方でカーニバルや
大晦日に食べられるお菓子だそうです。

ずっしりした生地でないので、何個でも食べれそうなドーナツです。

中に何も入っていないシンプルなものと中にクリームなどが入った
ものなどいろんな種類がありました。

私は、何も入っていないものと、カスタードクリームが入ったものを
選びました。クリームはたっぷりはいっているわけでなく、気持ち程度
だったので、何も入っていないものとの味の違いは正直わからなかった
です。

でも、どちらも食べやすくておいしかったので、また買ってしまいそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment