fc2ブログ

ガーデニングセンターもクリスマス一色

この週末もお天気が悪く、外出する気になりませんでしたが、ほしいものが
あったので、日曜日ガーデニングセンターに行きました。

ドイツは日曜日はカフェやレストラン、パン屋さん、ケーキ屋以外のお店は
全部閉まっています。法律で決まっているようです。

でも、なぜか、ガーデニングセンターは開いています。
お天気のいい春や夏だったら日曜でも人でいっぱいですが、雨の11月の
ガーデニングセンターはお客さんもいつもより少なめでした。

それでも、クリスマスツリーっぽい木などを買ってる人がたくさん。

そして、店内も植物以外では、すべてクリスマスの雑貨でいっぱいでした。
20161106_blog2.jpg

庭など屋外用のクリスマスのデコレーション雑貨ならわかるのですが、ガーデニング
センターなのに、普通の雑貨屋さんのように室内用のデコレーションの商品もたくさん
あり、あれこれ見ていて楽しくなりました。

20161106_162321blog.jpg

こちらはサンルーム用のデコレーションのよう。
ドイツではサンルームはWintergarten (冬の庭)と言います。

お店の閉店時間が近づいていて、あまりよく見れなかったので
また日曜日に行ってみようと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2 Comments

doitsuzakka  

Re: No title

AzTakさん
閉店法もあり、カトリック教会が日曜日にお店を開けることに反対していて、たいていの
お店は日曜日は休業日ですが、なぜかガーデニングセンターだけ開店していいのか
すごく不思議です。もしかしたら、日曜日、誰かの家に招待されたときに、定番のおみやげが
花なので、花を扱うガーデニングセンターは例外なのかもしれないです。



2016/11/09 (Wed) 19:41 | REPLY |   

AzTak  

No title

ガーデニングセンターの日曜の開店は、意外ですが、ドイツ人の心の安らぎに資するという判断なのでしょうか。ある程度生活が成り立てば、ガーデニングに関心が向くのでしょうかね。

2016/11/09 (Wed) 11:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment