fc2ブログ

編み物の季節

11月になって、これからどんどん寒くなるドイツです。

お店の毛糸売り場もお客さんでいっぱいになる季節。
パッチワーク教室に一緒に通っているドイツ人のお友達もこの季節は
毎年編み物をしているそうで、パッチワーク用の布を買うついでに毛糸も
買ったそうです。

私は、編み物は母に教えてもらって少しだけできますが、ほとんど
しません。あまり得意でないのです。

でも、毛糸売り場にきれいな毛糸が売っていたり、あちこちでドイツ人
女性が編み物をしているのを見かけると、自分でも編んでみたくなります。

よく見かけるのは、帽子や靴下を編んでいる人。
冬のドイツは温かい毛糸の帽子はとても重宝します。

それから、ドイツでは編み物ゲリラと呼ばれる、街角の銅像や柱に編んだ
ものを飾る人たちがいます。

冬になるとときどき見かけます。
寒い冬の日に外を歩いているときに、マフラーをしている銅像をみるだけでも、
ちょっと暖かい気分になります。

編み物の季節になったので、ネットショップの編み棒ケースなど手芸用品を少し
値下げいたしました。
DSC_5880_01blog.jpg


よろしかったら、ご覧になってください。

ネットショップ、Igelhuette(イーゲルヒュッテ)へはこちらからどうぞ。→☆IGELHUETTE☆




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment