fc2ブログ

クリスマスクッキーが入っていた宝箱のような缶


ドイツのクリスマスのお菓子にはいろんな種類がありますが、その中でレープクーヘンという
お菓子があります。

はみちつとスパイスの香りがするお菓子で、お菓子の家もレープクーヘンで作られています。

そのレープクーヘンが入っていた宝箱のような形の缶を見つけました。

DSC_5844_02blog.jpg

ドイツ、ニュルンベルクにあるHaeberlein-Metzgerのものです。

ニュルンベルクのレープクーヘンは15世紀終わりごろから作られている歴史のある
お菓子。

このHaeberlein-Metzgerは1840年創業のHaeberlein とF.G. Metzger が1920年に
合併してできた企業です。現在は、ドイツ、アーヘンにある、プリンテンというクリ
スマスのお菓子で有名なメーカー、Lambertzグループの傘下に入っていますが、
現在もかわいい缶に入ったレープクーヘンなどのお菓子を製造しています。

DSC_5850_01blog.jpg

このレープクーヘンの缶はちょっと大きめ(27cmx17x13.5cm)なので、結構た
くさんのお菓子が入りそうです。個別包装したいろんな種類のお菓子をつめておい
たり、小物の収納などにもよさそうです。

ネットショップで販売しておりますので、よろしければ、のぞいてみてください。
ネットショップ、Igelhuette へはこちらからどうぞ→☆Igelhuette☆


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment