fc2ブログ

わたしのお店

10代、20代の頃は、雑貨屋さんを開くのが夢でした。

その後すっかり忘れていましたが、数年前、大学時代の友達を久しぶりに再開したときに、
「昔、雑貨屋さんになりたいって言ってたよね。」と言われ、そういえば、そうだったなあと
ふと、昔の夢を思い出しました。

そして、昨年から、ネットショップを開いて、ドイツ、オランダ、ベルギーでみつけた
かわいいものを扱っています。

家に居ながら、ドイツの蚤の市に来ているような気持ちになれるお店を目指していますが、
今のところ、まだまだと言う感じですが、、、。

そして、お部屋にあるだけでちょっと幸せな気分にしてくれるような雑貨をもっと、
取り揃えたいと思っています。

お店の名前はドイツ語で、イーゲルヒュッテ(Igelhuette)。
はりねずみの小屋という意味です。

ドイツも少しずつ日が長くなって、春が近づいています。

はりねずみもそろそろ冬眠から覚めるころだと思います。

私も、そろそろ、また買い付けに出かける時期がきました。

かわいいもの、素敵なものをたくさん買い付けて
素敵なお店を作っていこうと思います。

今は品揃えも少なく、まだまだですが、
よろしければ、ネットショップのほうもお立ち寄りください。

こちらより、どうぞ。→☆


DSC_3780_01blogp.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment