fc2ブログ

archive: 2018年05月  1/1

オランダまで

昨日はオランダまで電車で出かけました。ドイツとの国境を越えてすぐの町、フェンローに行ったのですが、車だと1時間ほどなのに電車で行くと家から3時間ほどかかってしまいました。気温がかなり高く熱中症にかかりそうだと思ったり、にわか雨にあって雨宿りしたりと往復合計6時間も移動に使ってたいして観光もできませんでした。それでも、オランダの町はドイツの町と比べて治安がよさそうだし、きれいに整備されていて一人でも...

  •  0
  •  0

スーストダイク宮殿が描かれた缶

先日訪れたスーストダイク宮殿は何度も増築をして現在のような幅の広い宮殿になったそうです。そのため全体像が写真におさまらなかったです。そんなスーストダイク宮殿が描かれた缶は宮殿がぐるっと缶を一周してしまうくらい。このスーストダイク宮殿が描かれた缶はネットショップで販売中です。缶は汚れが目立ち、さび、へこみもいくつもあり状態はあまりよくありません。☆スーストダイク宮殿が描かれた缶☆にほんブログ村...

  •  0
  •  0

オランダのスーストダイク宮殿

先月、オランダのAmerstfoortに行った帰り、近くのスーストダイク宮殿に立ち寄りました。この宮殿は2004年までオランダ王室が使用していて、2006年から一般公開されているそうです。この宮殿の最後の住人は現在の国王の祖母にあたるユリアナ女王とベルンハルト王配ということで宮殿内は中世のお城のような豪華絢爛ではなく現代的でした。昭和の時代によく見ていた皇室アルバムに出てくる皇居の中と雰囲気が似ていました。...

  •  0
  •  0

春のヴェストファーレン公園

日曜日、ドルトムントにあるヴェストファーレン公園で花の苗や球根、ガーデニング用品などのお店がたくさん出店する催しものが開催されていました。ヴェストファーレン公園は入園料が6ユーロとお金がかかりますが、その分、手入れの行き届いているし、ジャンキーや怪しい人がいないのがよいです。これまで何度か公園に来ていますが、初めて鳥居があることを知りました。鳥居付近だけ少し日本庭園風。催し物でたくさん買い物する予...

  •  0
  •  0

父の日

今日ドイツはキリスト昇天祭という祝日です。明日の金曜日に有給をとれば4連休できます。そして、毎年キリスト昇天祭は父の日でもあるドイツ。父の日と言ってもお父さんに感謝する日というより、男同士で集まってビールを飲んだりする日。夫も通っているスポーツクラブの父の日という名の男だけで集まって楽しく過ごす行事に参加して留守です。祝日でも夫が留守だとお昼ご飯の準備もいらないので、私も友達と隣町までハイキングに...

  •  2
  •  0

お菓子工場の映画館

先月オランダのデンボッシュという街を観光したときに、VERKADE というお菓子メーカーの工場を映画館として再利用しているところがあるというので、興味がわき、行ってみました。市の中心部から歩いて20分ちょっとのところにありました。パット見た感じ映画館とかには見えない、どちらかというと学校に見える地味な建物でした。もともとお菓子工場なので地味なのは当然なのですが、映画館やカフェとして再利用する際にもっと目立つ...

  •  0
  •  0

ドイツ、ボン。Namen Jesu Kirche

ボンのベートーベンハウスのすぐ近くにあった教会の中がとてもきれいだったので写真を撮りました。Namen Jesu 教会と言うそうですが、有名なのかどうかは知りません。柱の色がとてもきれいだったので、ほかの教会とは違う印象を受けました。教会の中は夏でもひんやりしているのですが、青い柱のためさらに涼しげな雰囲気。外観も写真に撮りましたが、全体が入らず。ベートーベンハウスと同じあまり広くない通りに建っていたからだ...

  •  0
  •  0

ベートーべンが生まれた町

ドイツのボンと言えば、元ドイツの首都。それ以外で有名なのはドイツの作曲家ベートーベンが生まれた町ということです。ボン中央駅から少し歩いたところにあるミュンスター広場にはベートーベンの銅像があります。そこからまた少し歩いたところには、ベートーベンハウスという博物館もあります。ベートーベンの生家で、今は博物館となっています。うっかり見過ごしてしまうような建物です。今回はお花見がメインだったし、10年以上...

  •  0
  •  0