パッチワークのランチョンマット

先週、お友達から一緒にパッチワークをしないかとお誘いを受けたので、
ランチョンマットでも作ろうと布を切って持っていきました。

結局、おしゃべりに夢中になってパッチワークは手付かずで家に帰った
のですが、せっかく布も切ったので、イースターの休暇の間、家でちくちく
縫いました。

20170421blog2.jpg

キルティングもハンドキルトにする予定でしたが、途中までして挫折。
目がとても粗くなって針目もそろっていないので、ミシンに切り替えました。

なんでこんなに目が粗くなってしまうのかわかりませんが、初めて
作ったキルトを見ると、今より細かかったです。縫い目はそろってはいま
せんでしたが、それでも初めてだったので、できるだけ丁寧に縫おうと
がんばったのかもしれません。

20170421blog1.jpg

普通のハンドキルトってどんな感じかと頂き物の手作りのパッチワークキルト
のポーチを見てみましたが、針目がきれいにそろっていてきれいでした。練
習を続けたら私もきれいに縫えるようになるのかもしれないので、これからは
できるだけ手縫いで練習したいと思います。

春なのにまだしばらく寒い日が続くようなので、また何か作る予定です。

ちなみに、このランチョンマットはドイツのネットオークションで手に入れた日本の
パッチワークの本に載っていたものを作りました。ドイツ人も日本のパッチワークに
興味がある人が多いのか時々日本のパッチワークの本をみかけます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment